Home > パワーストーン・天然石について > 水晶(クォーツ)について > 水晶(クォーツ)のバリエーション

水晶(クォーツ)のバリエーション

形状的種類

【イシス】

イシス

ポイントの正面に、底辺から短く広がる二辺の左右対称な五角形をもつものをいいます。

語源は、古代エジプトの女神『イシス』。

それゆえ、この『女神のクリスタル』と呼ばれることもあるようです。

その由来のとおり非常に穏やかなエネルギーをもち、過去に受けた傷を癒すパワーがあるといわれています。

また、その過去から本当の自分自身を見つけ出し、豊かな人間性をはぐくむサポートをしてくれるでしょう。

イシスは、左右の対称度が高いほど、そのエネルギーは高度でバランスが良いとされています。


【カテドラル】

カテドラルカテドラルとは教会や寺院などの"聖堂"という意味をもちます。

複数のクォーツが幾重にも折り重なり、その姿が壮厳な聖堂のように見えることから、そう呼ばれています。

複数のクォーツからその先端が形成されているため非常に強い浄化作用をもつといわれています。

また、クォーツがたくさん集まり大きな先端を作りあげるその姿から、多くの人たちと何かを作りあげる時やチームワークや協調性が必要な時に力を貸してくれるといわれています。


【クラスター】

クラスター

ポイントの正面に、底辺から短く広がる二辺の左右対称な五角形をもつものをいいます。

語源は、古代エジプトの女神『イシス』。

それゆえ、この『女神のクリスタル』と呼ばれることもあるようです。

その由来のとおり非常に穏やかなエネルギーをもち、過去に受けた傷を癒すパワーがあるといわれています。

また、その過去から本当の自分自身を見つけ出し、豊かな人間性をはぐくむサポートをしてくれるでしょう。

イシスは、左右の対称度が高いほど、そのエネルギーは高度でバランスが良いとされています。


【ダブルターミネーテッド】

ダブルターミネーテッド

ひとつの結晶の両端が、それぞれポイントになっているクォーツのことをいいます。

『両剣水晶』『ダブルポイント』と呼ばれることもあります。

柔らかい地盤の内部で、大地の制約をほとんど受けずに育つためこの両端のポイントが誕生するといわれています。

ダブルターミネーテッドは、両端のポイントから同時にエネルギーを放射し、マイナスエネルギーを吸収するため、強烈に気が乱れている場所に置くとその効果を発揮します。

『気の乱れ』を強制的に安定させるとともに、精神的なバランスも整えてくれるとされています。


【バーナクル】

バーナクル

大きなクォーツのポイントに、小さなクォーツの結晶がひとつ以上くっついているものをいいます。

この大きなクォーツは、自分自身が生きてきた道のりや経験から成長してきた魂や精神を表しています。

そして、小さなクォーツは、それによって得られた『信頼』『能力』。

そういった意味からも、このバーナクルは家族や協調性が必要なグループの問題を解決し、その関係を豊かなものにしてくれるといいます。

コミュニケーション能力をアップさせるほか、傷ついた心を癒してくれますので、失恋や大切な人と別れてしまったという人にお勧めの石です。


【ファントムクォーツ】

ファントムクォーツ

きわめてそのパワーが強いことで知られるファントムクォーツ。

クォーツの内部に、"ファントム"と呼ばれる山のような層が幾重にも見られるクォーツのことをいいます。

これは、樹木が長い時間をかけ作りあげる年輪のようなもの。

悠久ともいえる時間をかけ成長する水晶が、地殻変動などにより一時的に成長を止めた後で、ふたたび成長を始めた痕跡なのです。

連なる山々を思わせるファントムクォーツは、人生における壁や幾多の困難を乗り越え、成長するためのパワーを与えてくれるといいます。

中国では事業運・金財運・人生運などが日を追うごとに良くなるとされ、古くより非常に大切にされてきました。

日本でも、開運水晶としてその名が広く知られています。


【ライトニングクォーツ(雷水晶)】

ライトニングクォーツは、落雷が地中を伝導し、地中にある水晶にその痕跡が残ったものをいいます。

水晶が比較的やわらかい地質にあることや、その地質が水分を多量に含んでいること、落雷にあたる近辺に水晶があることなど、偶然ともいえる条件をクリアした時に、初めてこのライトニングクォーツが誕生します。

ライトニングクォーツは、自分の内面を見つめなおす精神を成長させるパワーがあるといわれています。

その成長により、自分本来の精神の扉を開き、本当の強さと自信を身につけることができるようになるでしょう。


【レーザークォーツ】

レーザークォーツ

端にいくほど細くなり、その先端には平らな面があるクォーツのことをいいます。

その特徴は、先端にいくほど高密度の分子構造をしているということ。先端から非常に強力なパワーを発しているといわれます。

これを身につけることにより、非常に強いパワーでネガティブなエネルギーから自分を守ってくれるといわれています。

ただ、そのパワーが強すぎることから、肌に直接当てないようにするなどの調節が必要です。


【レムリアンシード】

レムリアンシード

レムリアンシードとは、クォーツの側面、平行した多数の明瞭な条線があるものをいい、伝説の大陸『レムリア大陸』に住んでいたレムリア人の子孫という意味を持ちます。

古代のレムリア人は、この線にメッセージを込めたとされ、また、この水晶はレムリア人の転生した姿とも考えられることがあります。

心を静かにして線を指先で辿ると、次元を越え、古代レムリア人の叡智に近づけるといわれています。

また、自身を守る強力なお守りとなってくれるともいわれています。


【エレスチャル】

エレスチャル

近年、ヒーリング力の素晴らしさから"天使のギフト"とされ、世界中のヒーラーを中心に注目を集めているエレスチャル。

エレスチャルは実に数千年から数億年という長い時をかけ、大地の中で成長する神秘的な石です。

その成長過程で取り込んだ他の鉱物は、それぞれが非常に強いバイブレーションを持っています。

その姿は、ひとつとして同じものがなく、パワー的にもインクルージョンの入り方や色彩によって非常に個性豊か。

近年、そのヒーリング力の素晴らしさから、"天使のギフト"とされ世界中のヒーラーを中心に注目を集めています。

今後、もっとも注目を集めるパワーストーンといえるでしょう。


【ウインドウ】

ウインドウ

『窓』という名のクリスタルです。

ポイントの正面中央部分に左右対称の『ひし形』を持っているクォーツをいいます。

この『窓』は、自分自身の本来の姿を映し出すといわれています。

本当の自分を見つめなおしたい時や、これからの選択に迷った時、正しい答えを導き出すサポートをしてくれるでしょう。

また、この『窓』を覗き込むことで高度なメッセージを受け取ることができるともいわれています。

ウィンドウは、左右の対称度が高いほど、そのエネルギーは高度でバランスが良いとされています。


【セプタークォーツ(松茸水晶)】

セプタークォーツ(松茸水晶)

頭が大きく成長した、可愛らしいキノコのような形の水晶。

『松茸水晶』または『セプター』と呼ばれます。

この石を身につけることにより自分に自信を持ち、落ちついた的確な決断をもたらし、正しい行動ができるようサポートしてくれるといわれています。

そのため、夢や目標の達成はもちろん、まわりの人々の信頼を勝ち取り、カリスマ性をもたらしてくれるでしょう。

リーダシップを必要とする人や知名度をもっと上げたい人などが持つと良いとされています。


【ツイン】

ツイン

2本の独立したポイント同士が、ほぼ平行に密着して育ったものをいいます。

このようなポイントは、お互いを尊重しながら、運命をともに生きていくという意味をあらわし、恋人や夫婦のきずなを深く結び付けてくれるといわれています。

根本がひとつで2つのポイントに分かれているものは『タントリックツイン』とされ、そのなかでも同じ長さに成長したものは『ソウルメイトツイン』と呼びます。

愛し合うふたりの関係と絆をさらに深く結びつけ、運命の人を探している人にも素晴らしい効果を発揮するといわれています。


【ファーデン】

ファーデン

水晶が成長する過程で地球規模の地殻変動により、結晶が壊れ、そして再結晶化されたものを『ファーデン』と呼びます。

特に、平板状の結晶で見られることが多く、その結晶中には白い糸のようなものが見えるのが特徴です。

この再結晶化は、エネルギーの統合を表しているといわれます。

細胞の復活と再生を繰り返し、心身ともに生き生きとしたエネルギーで満たされるようサポートしてくれるでしょう。

また、対人関係を豊かで円滑なものにしてくれますので、友人との調和や、恋人や家族との結びつきを強くしたいと願う方にお勧めのクリスタルといえるでしょう。


【マニフェストクォーツ】

マニフェストクォーツ

水晶のなかに、もうひとつ別の水晶が含有されたものをいいます。

日本名で『貫入水晶』とも呼ばれる非常に希少な鉱物です。

貫入水晶は『マニフェステーション』とも呼ばれ、持ち主の心の奥や潜在意識に働きかけ、秘められた本当の意識を目覚めさせ、自分にとって正しい前進を促してくれるといわれています。

結晶を貫くような力強さを感じさせるこの石は、迷いを断ち切り夢や願望を実現へと導くとされ、これから何かを始めようとしている人にはピッタリの石といえるでしょう。


【レインボークォーツ】

レインボークォーツ

天然水晶が数千年の時をかけ成長していく過程で、地殻変動などにより地球規模の強力なエネルギーが加わると、水晶にゆがみやクラックなどが生じます。

その現象をもつ水晶の中でも、美しい七色の光線(虹)が見えるものだけを、特に《レインボー水晶》と呼びます。

水晶が持つパワーを最大限に発揮させるというレインボー水晶。

非常に良質のものは、入手するとその効果と美しさに魅了され、先祖伝来、孫の代まで相続していくこともあるとされます。

持ち主に調和と希望、そして願望を実現に導くためのパワーを与え、ポジティブな心で物事を考えれるようになり、前向きに生きる力を与えてくれるでしょう。


【レコードキーパー】

レコードキーパー

クォーツの先端部分に見られる三角形の傷跡のようなレコードキーパー。

これのあるクォーツは、古代アトランティス時代の高度な知識や情報などを記憶しているとされ、三角形のレコードキーパー自体は、その記憶への入り口といわれています。

自分にとって大切な知識やメッセージを受け取り、自己意識をより高い次元へと導くことができるといわれています。




【アメジストエレスチャル】

アメジストエレスチャル

アメジストエレスチャルは、主にアメジストを多く含有した(アメジストがベースとなる)エレスチャルをいいます。

パワー的にも、エレスチャルとアメジスト両方の性質を備えているといわれます。








【スーパーセブン】

スーパーセブン

スーパーセブンは7種類の鉱物を含み、強力なパワーを持つとされ、海外ではその素晴らしい効果から【セイクリッドセブン】と呼ばれています。

そして、スーパーセブンの鉱物と同じく私たち人間の生命エネルギーの中枢とされるチャクラも7種類。

スーパーセブンは、この7つのチャクラと繋がり、バランスをとって心身を癒してくれるとされています。

今後、もっとも注目を集めるパワーストーンといえるでしょう。


【骸骨水晶(スケルタルクオーツ)】

『骸骨水晶』とは、鉱物学でいう『骸晶』をもつ水晶のことをいいます。

『骸晶』とは、結晶が成長する過程で、その隅(角)と陵(辺)のみが急速に成長することにより、それ以外の結晶面(特に中央部)が階段状に沈み、不完全で凸凹した結晶面をもつものをいいます。

【ジャカレー水晶】

ブラジル語で『ジャカレー』=『ワニ』。

エレスチャルの中でも、その表面がクロコダイル(ワニの皮膚)のようにゴツゴツとしたものをいいます。


【水入り水晶】

水入り水晶

天然水晶が数千年の時をかけ成長していく過程で、地殻変動などにより地球規模の強力なエネルギーが加わると、水晶にゆがみやクラックなどが生じます。

そこへ周辺の水が流れ込み、ふたたびその水晶が成長し、その水を閉じ込めてしまう現象がごく稀にあります。

それが極めて希少な水入り水晶になるのです。

閉じ込められた水は、今から一億年以上前の水といわれています。

この悠久ともいえる時間のなか、存在する古代水を中国の皇帝は『不老不死の薬』と重ねあわせ、好んで飲んでいたとされます。

人間が誕生するはるかに昔。

アンモナイトよりもはるかに昔の地球の記憶を知る、水入り水晶には、大いなるロマンを感じさせます。



インクルージョンインクォーツ

【オーロラクォーツ】

オーロラクォーツ

オーロラクォーツとは、クリスタルの表面にチタンと金を蒸着させるという錬金術的な加工法を施した、自然と科学の融合とも言えるクリスタルです。

まるでオーロラのような美しい光彩がとても美しく、アクアオーラと並んでアメリカのヒーラーを中心に非常に人気が高く、とても強いバイブレーションを持っています。

心身すべてのエネルギーを活性化させ、波動性のエネルギーと生きる力を呼び込むといわれています。

また、アクアオーラと同じく、オーラの癒しと浄化や自己成長を促し、自己実現の助けにもなるともいわれています。


【デンドリティッククォーツ】

デンドリティッククォーツ

水晶の中に、樹枝状のインクルージョン。

独特の模様が、風景画を見るように美しい石です。

マンガン分が水溶液の形で水晶結晶の亀裂中に浸透して、その後再結晶し、美しい黒色の樹枝状模様のインクルージョンが生まれます。

偉大なる自然や大地を保護するパワーをもつとされる石で、肉体や感情、精神のバランスを保ち浄化と再生を行い自己をより高度なものに導く力があるとされます。

良質のデンドリチッククォーツは、ブラジルの一部からしか産出されず、非常に希少とされています。


【プラチナルチルクォーツ】

プラチナルチルクォーツ

プラチナルチルクォーツは別名を【奇跡の鉱物】と呼ぶ、非常に希少な鉱物です。

銀のベールが存在するかのような美しさのプラチナルチルクォーツは、温度差によって水晶に取り込まれたチタンが一旦生成された後、ルチルとして成長したものです。

二つの時代を経て、自然が作り出したプラチナルチルクォーツ。

地球の歴史の神秘を感じさせてくれる【奇跡の鉱物】の名にふさわしい美しさを誇っています。

仕事運をアップさせて、内在する魅力を引き出すパワーがあるとされています。


【ガーデンクォーツ 】

ガーデンクォーツ

ガーデンクォーツは成長する過程で、周囲にある別の物質を内部に取り込みながら成長した水晶です。

中に入っている鉱物がまるで美しい庭園のように見えることから和名では庭園水晶と呼ばれます。

美しいものになるとまさに大自然が生んだアートと言えるものもあり、近年一気に人気が高まってきている石です。

ガーデンクォーツはルチルクォーツと非常に相性が良く、もとは中国華僑で、財運、仕事運、家族運などを高める石として非常に重要視されてきました。

近年、日本でもその人気が高まってきています。


【ルチルクォーツ(ルチレイテッドクォーツ)】

ルチルクォーツ(ルチレイテッドクォーツ)

ルチルクォーツ、ルチルをインクルージョンとして含有しているクォーツのことをいいます。

このルチルは金紅石と呼ばれる二酸化チタン鉱物のひとつ。

正方晶系に属する結晶が柱状になり、稀に双晶で見られることがあり、これがクォーツに含有されるとルチルクォーツになります。

ルチルクォーツはクォーツの一種ですが、ルチルがクォーツのパワーをいっそう高めるため、通常のクォーツよりも強力なエネルギーをもつといわれています。

内部に『金色の線』が入っていることから『金銭』を呼び込むパワーストーンとされ、特に、黄金色に美しく輝くものは金運のお守りとして古くから珍重されてきました。

また、勝負強さをもたらす力があり、仕事や試験で競争で勝利を手にしたい人には、力強いサポートで進むべき道に導いてくれるでしょう。

また、ルチルクォーツとガーデンクォーツは非常に相性が良く素晴らしい開運パワーを発揮するとして、近年、日本でもその人気が高まってきています。


カラークォーツ

【アメジスト】

アメジスト

和名『紫水晶』のとおり、紫色のクォーツ(石英)をアメジストと呼びます。

その紫色の発色原因は、微量に含有された鉄イオンによるものだとされます。

特性はクォーツと同じですが他の水晶にはない双晶構造による羽根状インクリュージョンが、アメジストのみ見られます。

水晶の色変種の中では最高位と評価され、紫色が深く、一様に見えるほど高品質とされています。

『愛の守護石』『真実の愛を守りぬく石』と呼ばれるように、《愛と慈しみの心》を芽生えさせることによって、真実の愛を守るパワーを与えてくれるといわれています。

そして、インスピレーションを強力に高めるとともに、直観力を高めるパワーがあるともいわれていますので、チャネリングやサイキック能力の開発にも力を貸してくれるでしょう。


【スモーキークォーツ】

スモーキークォーツ

和名を『煙水晶』。

微量のアルミニウムを含有したクォーツが、自然の放射線によって煙色ないし茶色に変化したものをいいます。

現在では、ほぼ絶産状態にありますが、スコットランドのケアンゴーム山脈から大量に産出したため、別名を『ケアンゴーム』と呼ばれることもあるそうです。

加熱により黄色味が混じったものを『スモーキー・シトリン』、黄色味の方が強くなると『シトリン』と呼びます。

情緒不安定な心のバランスを安定させ、不安や恐れを緩和させる作用があるといわれています。

ストレスにも非常に良い影響力を持ち、心を静かでリラックスした状態へと導き、心からポジティブになれるようサポートしてくれるでしょう。


【モリオン】

モリオン

スモーキークォーツの中でも、光を通さないほど黒く変化したものをいいます。

このモリオンは、邪気を沈める効果が非常に高いことで知られています。

邪気や陰の気を感じる部屋や場所に置くことで、そのマイナスエネルギーを吸収し、浄化してくれるでしょう。

悪夢に悩まされていたり、夜が眠れず『怖い』時には、このモリオンをベッドの四隅や枕元に置くことをお勧めします。



【シトリンクォーツ 】

シトリンクォーツ

和名を『黄水晶』というようにクォーツのグループに属し、色の濃淡にかかわらず黄色透明のものをシトリンクォーツと呼びます。

この黄色い色は含有した鉄分の影響ですが、市販されているほとんどのシトリンクォーツは、アメジストやクォーツに加工処理を施され、天然の黄色をしたものは非常に希少とされています。

ペグマタイトの晶洞中や、各種行動の脈石中などに産出し、六方晶系に属した六角柱状や塊状などでも見られます。

古くから『商売の繁盛』と『富』をもたらす『幸運の石』として大切にされてきた歴史をもつシトリン。

商売運や財運をアップさせてくれますので、これから新しく事業を始めようとする人や会社をもっと拡大したいと願う人に心強いサポートをしてくれるでしょう。


【ミルキークォーツ】

和名を『乳白水晶』と呼ぶ、内部が不純で半透明な水晶のことをいいます。

ミルキークォーツは、ペグマタイトや石英脈中などから六方晶系の柱状結晶や塊などで産出します。

内部に針状結晶のルチルが配列的にインクルージョンされることにより、四条や六条のスター効果(アステリズム)を示すものが見られることがあります。

そのやわらかな見た目のとおり、女性らしい優しいバイブレーションをもちます。

なんとなく粗暴で、女性らしさが足りないと感じる方に、絹のような繊細な気持ちをもたらし、情緒を安定させて穏やかな性格に導いてくれるでしょう。

また、そのパワーは恋愛などにも効果を発揮します。

相手に対し、素直さと寛大な心をもたらしてくれますので、いつもケンカが絶えないカップルにもお勧めの石だといえるでしょう。


【ローズクォーツ】

ローズクォーツ

ローズクォーツは、クォーツ(石英)の変種でピンク色のものをいい、別名を『バラ石英』と呼ばれることがあります。

このピンク色の発色は、内部に含有されたアルミニウムの他に酸化チタンの結晶を含むためといわれています。

古くから、置物や彫刻材料としての需要が多い石です。

古代ローマでは、カメオやインタリオの細工を施した印章や装飾品など広い範囲での使用が認められています。

"愛とやさしさの象徴"とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれるローズクォーツは、現在、女性からの絶大なる人気を博している石のひとつ。

数多くの愛の石のなかでも、代表的な存在です。

素敵な出会いや結婚を願う人は、アクセサリーとしていつも身につけていると良いといわれます。

まず自分自身を許し、信頼し、愛することを大切にすることから次のステップの愛情関係を豊かにしてくれるでしょう。


その他の水晶・クォーツ

【オーラ系クリスタル】

オーラ系クリスタル

神秘的な輝きを秘めたクリスタル。

アクアオーラを中心に、非常に人気の高いオーラ系クリスタルは加熱した水晶に高温でイオン化した金属を蒸着させる錬金術的な加工法を施した、自然と科学の融合とも言えるクリスタルです。

オーラ系クリスタルは、アメリカのヒーラーを中心に非常に人気が高く、とても強いバイブレーションを持っています。

身に着ける人の潜在能力を引き出し、インスピレーションを高めてくれるでしょう。

また、オーラの癒しと浄化や自己成長を促し、自己実現の助けにもなるともいわれています。


【ハーキマー・ダイヤモンド 】

ハーキマー・ダイヤモンド

アメリカのハーキマー州から産出される両頭結晶をもつ水晶。

"ハーキマー"は堆積岩でできた丘陵地帯であり、多量の珪酸分を含有する苦灰岩の穴から発見されるのがこの鉱物です。

透明度が抜群で、ダイヤモンドの八面体結晶とよく似ることから『ハーキマーダイヤモンド』と呼ばれます。
(鉱物学的にはダイヤモンドではなくクォーツです。)

世界中で産出される多くの水晶の中で、原石のままの状態で最も強い輝きを放つといわれています。

この輝きは、この"ハーキマーダイヤモンド"の母石に含有されたコールタールが結晶面にコーティングするためとされています。

そのコールタールは、黒い有機物質として、結晶中にインクルージョンされることがよくあります。

ドリームクリスタルとも呼ばれるこの石は、夢を現実にする為に必要な力を持つ人の潜在意識から引き出して、願望実現の手助けをしてくれるパワーがあるといわれています。


上に戻る

パワーストーン・天然石について